IRIE LIFE

大阪生まれReggae育ちの自由人が送るアホで自由なLife Style

育休取得を宣言した国会議員が辞職した話しについて

スポンサーリンク

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/C854_akacyan_TP_V.jpg

どもども!小園っす。今日お昼のニュースで緊急記者会見やってましたね。

 矢面に立たされていたのは、宮崎謙介衆議院議員。男性の国会議員で始めて育休取得を宣言した議員として話題になったのでご存知の方も多いかなと思います。で、その宮崎議員が、奥さんが出産する間際に不倫してたんだとかなんだとかで、その説明責任を果たす為に記者会見を開いてました。やっぱり議員辞職するみたいですね。

 

 

 

 

あ〜あ。やっちゃった。笑

 

個人的にも国会議員の育児休暇取得については賛成だったので、この宮崎議員はちょっと応援してたんやけどな〜。まあ不倫がばれたらしょうがないですよね。てか不倫がバレて議員を辞職せなアカンのやったらいったい何人の議員が辞職するはめになるんやろーとまあその話しはいったん置いといて。

 

色々とタイミングが良すぎる今回の不倫疑惑報道

 

まあ真相は闇の中でわかんないんですけどね。今回の不倫疑惑報道は色々とタイミングがよすぎるなーと思っておりまして、もしかしてはめられたんじゃないかな?とか思ってしまうぐらいです。ここからはあくまでも個人的な憶測でしかありませんが、

 

宮崎議員が育休取得を宣言→あいつ調子のってんなー潰してやろう→ハニートラップ

 

これ、あながち無くもないと思うんですよね。別に宮崎議員をかばうわけではないんですが、不倫報道が出るタイミングも奥さんが出産する間際とかなんか色々タイミングよすぎません?ぼくには育休取得を好ましく思ってない人が裏で手を引いてたんじゃないかな?とかも思ったりしてしまうわけですよ。で、お昼の記者会見をみてても記者から飛んでくる質問はどーーーでも良い事ばっかり。笑 で、どうせこのニュースも長い事やるんでしょ?清原選手の覚せい剤問題みたいに。いや他にやる事いっぱいあるやろ。笑

 

確かに不倫をした宮崎議員は悪いです。しかも育休取得宣言をしたあとですから、世の女性の方からの支持も少しずつ集まってきたであろう最中の出来事なので、世の女性の方々は裏切られた感満載でしょうしこの人に投票した人なんか激おこだと思います。

 

せっかく良い事言ってたのにもったいない

いったん不倫したことは置いといて。笑 男性議員の育休取得。これホンマに良い事言ってたと思いますよ。なんせ今の日本の国会議員の人たちは頭がちょー固いしちょー古いので、新しい風を吹き込むと言う意味でも凄く良い事やなって個人的に思ってました。ぼくはどんどん日本の政治を変えていってほしいのでこういう人や橋下さんみたいな人は応援します。でもやっぱり出る杭は打たれる国日本なんですよねー(今回は不倫がバレたので自業自得ですが・・・)

 

なんでみんな挑戦しようとしないかなー。新しい事しようとしないのかなー。ってめっちゃ思うわけですよ。

 

ぼくは嫁も子供もいませんが、2人の姉に子供がいるため、姉が育児に奮闘する姿を間近でみているので育児の大変さも感じてます。(実際経験すると思ってる以上に大変やろなー)で、姉の旦那さんは育児に凄く協力的なのでものすごく助かってると姉も話していました。それだけやっぱり育児にも父親の存在というのは大事になって来ていると思うんですよね。

 

今は女性がどんどん社会進出する時代で、男よりバリバリ働いてるキャリアウーマンの女性なんてゴロゴロいるわけですよ。で、女性は仕事も家事も育児もしなきゃならない。男楽しすぎじゃね?

 

昔みたいに男が外に働きにいって女は家を守る!みたいな時代では無くなって来てるんですよね。時代は変わって来てるのに考え方は変わらない。これじゃいつまで立ってもなんにも変わらないわけですよ。

 

家庭を守る為に仕事はしなくちゃならない。

でもそれじゃあ家庭がおろそかになる。じゃあいっその事働き方変えてみない?って事ですよ。今の時代インターネットが普及したおかげで、ネットさえつながれば世界中どこにいても仕事ができる時代になりました。要するに自分のライフスタイルに合わせた仕事を自分で選べる時代になって来ているわけですよ。これだとそもそも育休とかひつようありません。笑 完全に仕事と家事、育児を両立できるわけですよ。これって素晴らしくないですか?

 

これからは自分で働き方を考える時代です。育休取りたかったら取れば良いし取れる仕事をすればいい。この時代自分のやり方一つでなんでもできるんですからうだうだいってる時間があるなら即行動ですよ!行動!

 

まあ今回は同じ男性として、宮崎議員の気持ちはわからんでもないですよ。笑 でも!自分が今しようとしてた事は時代を変える素晴らしい事だったんだってことをわかってもらいたいのと同時に、自分の取った行動には責任を持つ。この部分をもう少し自覚してほしかったですね〜。いやーもったいない。

 

最後にもう一度言いますがぼくは国会議員の育休取得については賛成です。

 

ではでは!小園でした!

www.youtube.com

 

広告を非表示にする