IRIE LIFE

大阪生まれReggae育ちの自由人が送るアホで自由なLife Style

何かにつまずいた時、辛い時に元気をくれるジャパニーズレゲエ7選

スポンサーリンク

http://img-cdn.jg.jugem.jp/4d7/708231/20140826_1184658.jpg

どもども!小園っす。ぼくが始めてレゲエを聴いたのは中学生の時やったんですね。だからもうかれこれ10年以上レゲエを好きで聴いてるんです。

 

で、ぼくはレゲエ聴きだした当初、なんもわかってないのに「ジャパニーズレゲエはレゲエじゃない!」とか調子のった事言ってました。完全に黒歴史です。はい。

 

そんな調子のった事言ってたぼくもレゲエだけじゃなくヒップホップやR&B、もちろん日本の音楽までほんとにいろんな音楽を聴いてるうちに、どんどん音楽に対する考え方が変わってきたんですよね。なんかジャンルレスというかなんというか・・・これはこれであれはあれ。みたいな感じでは無くなって来たんですよ。

 

だってインド人が作るカレーも日本人が作るカレーもカレーはカレーじゃないですか?笑 だから日本人が歌うレゲエもレゲエやでな!って思うようになったんです。

 

そんなこんなで今まで聴かず嫌いだったジャパニーズレゲエを聴いてみるとまあなんと名曲の多い事多い事!今まで聴かなかった事をホンマ後悔するぐらい。で、やっぱりレゲエなんで一曲一曲にものすごくメッセージが詰まってるんですよ。それこそ反骨のメッセージだったり愛のメッセージだったり。ぼくはその中でも背中を押してくれるようなポジティブなメッセージソングが大好きで、辛いときに何度も何度も助けてもらった曲がたくさんあります。

 

なので今日は、ぼくが辛いときや苦しいときに聴いて、凄く力をもらったメッセージソングを紹介したいと思います。前置きが長くなりましたが聴いていってください。笑

 

1.PETER MAN - Don't give up

 

www.youtube.com

 

この曲はホンマに大好きで今でもよく聴いて力もらってます。

 

あきらめない
夢手に入れたいからやるしかない
後戻りはしない!
固い意志曲げられない道
間違えないで進めば
未来開ける絶対! 広がるでっかい 世界は想像の中では...
そこを実際 のところ一回この目で見るまではDON'T GIVE UP

 

自分の手で夢を掴むまで諦めない!なんかあらためて今の自分にも重なるところがあるのでものすごく心に響くる曲ですね。なかでもぼくが好きな部分は、

未来ならこの手で変えてやる
動き出した二十歳過ぎの夏
周りの言葉ならば全く 聴く気は無く
仕事辞めたまず そこからホンモンになるため 乗ってた車も売って飛び立て
飛んでった地球の裏側まで
常識くつがえすまで

 歌詞からも強い、ぶれない意志が伝わってきますよね。これを聴くと「よっしゃ俺もやったろ!」って気持ちに凄いなる曲です。

 

2.EELMAN - Simple

 

www.youtube.com

 

やりたければ死ぬ気やれ!やりたくなければ今すぐ辞めろ!

 

ここまでまっすぐになれるってかっこいいですよね。でもホンマそういう事なんですよね。自分が好きなら好きなだけやれよ!って。嫌なら辞めろよ!って。やりたい事あっても変に理由つけてやらない。そんなんじゃ無いんすよね。人生もっとシンプルで良い!もっとまっすぐに生きりゃいい!この曲にはそんなメッセージが詰まってます。

 

3.RAY - やってもないのに

 

www.youtube.com

 

やっても無いのにできやしないとか言いたくないからやるしか無い!

 

この歌はまさに昔のぼくにいえる事で、昔のぼくはやるまえから「できへん」「無理」とかあきらめてばっかりでした。でもやる前からあきらめてやりすらもしないって一番かっこわるいですよね?この歌はぼくが、「なんでもとりあえずやってみよう!」って思うようになったきっかけを作ってくれた曲です。

 

4.EXPRESS - もぐらの唄

 

www.youtube.com

 

決めたら最後までやり遂げよう!泣いても笑っても人生は一度きり!

 

この歌にも凄く背中を押してもらいましたね。ぼくは今まで一つの事を最後までやり遂げるってことをしてきませんでした。部活も途中で辞めたし習い事も最後まで続けた事がありませんでした。でもこの歌を聴いて、「自分の好きな事は最後までやってみよう!」って思う事ができた一曲ですね。継続は力なり!好きでずっと続けて努力していけばいつかきっと報われる。そう信じて突き進みたいと思います。

 

5.RYO the SKYWALKER - Free

 

www.youtube.com

 

ジャパニーズレゲエをずっと支えるRYO the SKYWALKERからの一曲。

 

Freeの意味は誰が決める、なせばなんにだってなれる!

 

そうです人生できるかできないかじゃなくて、やるかやらないかです!なせばなんにだってなれるんです!この歌はメロディーもリリックもフロウも全てかっこ良くて大好きな一曲です。

 

6.HEAD BAD - 手紙

 

www.youtube.com

 

次はぼくと同じ大阪泉州出身のアーティストHEAD BADからの一曲。自分がレゲエのDJとしてマイク一本で生きていく事を自分の母親に話したエピソードを歌った歌です。この歌を歌ったときは20歳だったみたいなんですが、

 

失敗したらどうすんの?「ほな失敗考えてどうすんの?」

 

20歳の子がここまで自分のしたい事にまっすぐに自信を持ってるのに負けてられへんっすよね。自分より若いアーティストですけどものすごく勇気をもらった一曲です。

 

彼の一番の魅力はステージ上でのパフォーマンスで、ぼくも何度もみてますが毎回素晴らしくてものすごくヴァイブスを感じます。HEAD BADは必ずこれからの日本のレゲエシーンを牽引していくアーティストになると思うので要チェックですよ!ぼくと同じ泉州出身ってことでマジで頑張ってほしいですね。ぼくはこれからもサポートしていきます!

 

7.導楽 - Life Goes On

 

www.youtube.com

 

最後はやっぱりこの曲!

 

お前の人生お前が主役だろ!

 

この言葉になんど助けられた事か。ホンマに音楽の力って凄いですよね。今でもちょっと辛いときにはこの曲聴いて元気もらってます。

 

人生は一度きりですもんね!人に決められたレールの上じゃなくて自分で決めた道を進む。マジでこの曲はたくさんのメッセージが詰まってます。

 

 

まとめ

 

レゲエって良いでしょ?レゲエはホンマまっすぐ心に突き刺さるようなメッセージソングが多いんですよ!ぼくは辛い時何度もレゲエに助けられてきました。

 

レゲエだけでなく、音楽にはものすごい力があるんだなって再確認させてもらいましたね。今日ぼくが紹介した曲が、少しでも誰かの力になる事を願ってます。

 

ではでは!小園でした!

 

おまけ

www.youtube.com

 

広告を非表示にする