読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRIE LIFE

大阪生まれReggae育ちの自由人が送るアホで自由なLife Style

IRIE LIFEの著者、小園翔平のプロフィール

スポンサーリンク

f:id:s-kosono:20160223194016j:plain

 

 

IRIE LIFE小園のプロフィール

 

会社員 / 自由人見習い / ブロガー / ビジネストレーナー

 

今は会社で勤めながら、ネットを通じて自分の好きな場所で好きなことを好きなだけできる生活を目指してます。7月いっぱいで今の会社を退職し、自分でビジネスを立ち上げ、ネット環境さえあれば世界中どこでも仕事ができるノマド自由人の生き方を実践研究中。このブログでは自由であり続ける為の生き方論、ぼくの趣味である音楽、旅、サーフィンのことを綴っています。

 

ぼくのしょーもない経歴

 

ぼくは子供の頃からお調子者で、よく近所のおっちゃんたちから「お前は将来吉本やな〜!」なんて言われながら育った典型的な大阪の人間です。笑

 

そんなお調子者のぼくはやっぱり笑いをとるのも好きで、学生時代はみんなを笑わすことだけを考えて過ごしてきました。

 

そんなぼくも高校4年3年になり、そろそろ自分の進路を考えなアカン時期が来たんですけど、どうもやりたいことが無かったんですよね。で、勉強もしたくなかった。笑 

 

「じゃあとりあえずはどこでも良いから働くしか無いかー」と思い、今の会社に面接を受けにいったんですよね。昔っから人当たりと愛想の良さだけには自信があったのでなんとか面接もクリアし、晴れて社会人になりました。

 

目標も何も無くただ過ぎていく毎日

 

サラリーマンになったは良いけどその当時のぼくには明確な目標と言うものが無く、ただ会社と家とを往復する退屈な毎日を過ごしていました。

 

でも学生の時より少しお金に余裕ができたってこともあり、遊びだけには全力やったんですよね。で、その遊びに全力を出したことがぼくの人生を狂わせ始めたきっかけやったんです・・・

 

お金は全て自分の欲望に消えていく

 

当時のぼくはお金が増えていくことに酔いしれ、金銭感覚が狂ってしまってたんですよね。

 

で、使うことは全て自分の欲望。一時の快楽に身を委ね女遊びにハマり給料以上のお金を使いまくってました。

 

そんなこんなで気付いたら借金200万。いやあんときは笑われへんかったですよね。マジで。笑

 

自分は何の為に働いてるのかわからなくなった22歳

 

働いても働いても稼いだお金は借金に消えていくばっかりでただ借金を返す為だけに働いてる感覚になり、だんだんと自分が働いてる意味がわからなくなって来たんですよね。

 

「俺って何の為に生きてんやろ?何の為に仕事してんやろ?」って。

 

それからというものだんだんと性格も卑屈になり、「どうせ俺には無理や」「俺には向いてない」が口癖になり、人として大事な何かを失っていきました。

 

 

でもこれといった対策をとるわけでもなく、「俺このまんまで良いんかなー?」と漠然と思ってるだけでした。

 

どんどん周りとの差を感じる日々

 

大学に進学した子も就職しだし、周りの友達はどんどん結婚していくのに自分には相手すらいない。そらそうですよね。その当時のぼくにあったのはしょうもないプライドと200万という借金だけでしたから。

 

周りはどんどん立派になっていくのに自分だけ取り残された感というかなんというか・・・でもなにも行動に移さない自分。この時は人生で一番自分が嫌いでした。

 

そんなぼくにも訪れた転機

 

そんな人生全てに悲観し、糞みたいな生活を続けていたある日、たまたま見ていたアナザースカイというテレビ番組が、ぼくを人生を変えてくれるきっかけとなったのです。

  

ぼくは元々海外志向が強く、いつかは海外にでてみたい!とは思っていましたが、借金のことや「どうせ俺には無理や」なんてことが頭によぎり、海外に行く事をあきらめてたんですよね。

 

 でもそのアナザースカイから流れるロサンゼルスの風景やいろんな世界を見て、

 

「やっぱりあきらめられへん!俺もロサンゼルス行きたい!世界を旅してみたい!」って。「やっぱりたった一度の人生自分の好きなことしよう!」って。

 

そこからは仕事にも少し気が入るようになり、なんか希望みたいなのが見えたんですよね。自分の人生に。

 

 

でも現実は甘くない

 

いくらロサンゼルス留学に行きたい!世界を旅したい!と思ったところで今のぼくには借金という問題があるんですよ。

 

それにやっぱり自分がやったことって全部自分に返ってくるんですよね。自分が欲望のままに、好き勝手に生きて来たツケが全部返ってきました。因果応報ってやつです。

 

その当時はホンマにけっこう辛くて、仕事も手につかず、ロサンゼルス留学どころの状態ではありませんでした。でもやっぱり人間便利なもので時間が立つとだんだんと落ちついてくるんですよね。

 

で、少し落ち着いて来たとき自分に聞いてみたんです。

 

「このまんまでええんか?」「せっかく見つけた目標そんな簡単にあきらめてええんか?」って。で、やっぱり答えはあきらめられへん!でした。

 

じゃあ借金返してロサンゼルス留学を実現するにはどうするん?

 

http://www.japandesign.ne.jp/report/img/120411_pst/main.jpg

 

とりあえず稼ぐ!これしかなかったですよね。ほな働こう!ってことで今の仕事と別にバイトを始めました。でも体力的にきつくて続かなかったんですよね。ってか仕事何個も掛け持ちしてなんとか借金は返せたとしても、留学資金はどうするの?向こうでの生活費はどうするの?ってことになり、仕事の条件を考えてみました。

 

  • 時間、場所を選ばず仕事ができる(世界中どこでも)
  • やればやるだけ稼げる
  • 自分の都合で動ける 

 

 

これってインターネット使ってビジネスするしかないやん!

 

とわかった次の日からビジネスについて猛勉強しました。本屋さんにいって「一日1クリックで月に30万稼ぐ方法」とか「ネット一つで100万の副収入を作る方法」とかそんな感じの本を片っ端から買って読みました。

 

本を読むだけじゃなく、いろんなビジネスに関する情報を発信してるメルマガをとったり、情報商材を買ったりしていろいろやりました。でも思うように結果がでない・・・

 

そんな時にメンターに出会い、ビジネスの本質を知る。

 

やっぱり今までろくに勉強もしてこなかったぼくがいきなり独学で勉強をするのはきつくてきつくて・・・このまんま独学で続けるのは厳しいと思ったので、人に教えてもらうことにしました。そこで出会ったメンターにビジネスの本質を教えてもらいました。

 

教えてもらったことは、

 

ビジネスとは商品(プロダクト)と、集客(マーケティング)と、販売(セールス)の3つがあると成り立つということ。でもこれはあくまで”起業”で、ここに顧客(リピート)を獲得しないと”企業”としては回らない。

 

ということ。

 

じゃあこの中で一番大事なんってなに?

 

って考えたんですがこれが難しくて・・・ でもなんとか考えて出て来た答えが集客(マーケティング)やったんですよね。というのも、商品(プロダクト)は人のやつを売らせてもらえば良いし、販売(セールス)は実践つめばまあなんとか形になるやろうし、顧客(リピーター)は商品の質とぼくの人間性やと思ったからです。

 

まあ正直ぼくは人間性に問題があるんで、まずはそこを治さな!って思ったりもしたんですがこればっかりは今日言って今日できることではないんで、人間性はビジネスを通して磨いていこう!ってことで、

 

でも一番問題なのが良い商品があって、販売する能力もあっても人を集める力(集客能力)がなかったら売る人もおらんし話しになれへんやん。と。

 

てことでウェブを使ったマーケティングを必死に勉強しました。

というかこれに関しては今も勉強中です。でも、ネットで人集めてネットで物が売れたら、

 

  • 時間、場所を選ばず仕事ができる(世界中どこでも)
  • やればやるだけ稼げる
  • 自分の都合で動ける 

これ実現するやん!っていうか借金返して自分の目標を達成するにはこの方法でやるしかないよな。って感じでした。

 

なんとか売り上げを上げることに成功

 

最初は人の商品を売ったり(アフィリエイト)、転売とかをちょろちょろとやって稼ごうと思いました。セールス経験もなかったけど、もうここまできたらやるしかない!のその一心で必死にやりました。で、その結果なんとか売り上げを上げることができ、今ではその経験を武器に人に教えるビジネストレーナーにまでなることができました。

 

でもここであることに気付きます。

 

人の商品を売るってことは、代理店なだけやでな?って。その会社におんぶに抱っこやったら後々困るし、転売って結局は時間と場所を自由に選べる仕事じゃないよな。ってことに気づいたんですよね。

 

ほな自分で商品を作ろう!

 

ってことになり、今あれこれと試行錯誤を繰り返して自分で商品を作ってる最中なんですよね。これからの為に。

 

 

で、結局今は何してんの?

 

今はちょろっと以下のことをしています。

 

  • 会社員(7月いっぱいまで)
  • ビジネストレーナー
  • ブロガー
  • 自分のライフプランを設計する個別セッション
  • 恋愛相談(笑)

で、これからもビジネスはどんどん増やしていくつもりなのでゆくゆくは、

 

「仕事何してるん?」って聞かれたら「何でも屋」って答えるようにします。笑

 

今後の展望

 

このブログも自分を発信するツールの一つとして始めたんですが、思いのほかブログって奥が深く、ぼくがこれからビジネスをしていく上で欠かせないものになってくると思うので、まずはブログを極めたいですね。その延長線上でブログからも収益が上がればいいかなーって思ってます。

 

コミュニティーを持つ

 

今はこれが一番やりたいかもしれないですね。ブログを通して自分のコミュニティーを持つってこと。その仲間と一緒に海外に旅いったり、サーフィンしにいったり、音楽聴きに行ったりとかしたいな。って思ってます。

 

もちろん遊ぶだけじゃなくって、ブログ、ビジネスを通して人としてお互い高め合い、成長できるようなコミュニティーを作りたいですね。

 

 

ぼくの夢

 

やっぱり人生って一回じゃないですか?だからやりたいことをやらずに終わるのって嫌なんですよね。

 

でも今の人たちは、やりたいことがあるのに何かしら理由つけてあきらめる人が多いのかなーって思たんですよね。仕事も休まれへんし、休まんと頑張ってもなかなか給料は上がれへん。仕事辞めて自由になりたくても将来の不安が邪魔をしてなかなか一歩が踏み出せない。

 

まさに一年前のぼくみたいな人。

 

でも目標持ってそれにむかって本気で努力すれば目標は達成できるんですよ!それをぼくが証明したいんですよね。

 

で、やりたいことがあってもなかなか行動に移せない。って人の手助けをしたいんです。いつかのぼくが助けてもらったように。

 

そうやって自分の好きなことをして生きる自由人を増やして、その自由人と一緒におもいっっっっっっきり遊ぶのがぼくの夢です。

 

 

ちなみにぼくはこんな人です。

ぼくのプチ情報

  • 1991年生まれの24歳。バリバリゆとり世代です。
  • 生まれも育ちも大阪です。泉州というだんじり祭が有名な地域に住んでます。
  • 性格:明るい、誰とでもすぐに仲良くなれる。
  • 趣味:音楽、サーフィン、サッカー、野球、スポーツ観戦、一人旅、映画鑑賞、ドライブ、読書。
  • 嫌いなもの:高いとこ、おばけ、虫。
  • 好きな言葉:できるかできないかじゃなく、やるかやらないかだ!

 

最後に

 

たった一回の人生自分の好きなように生きましょうよ!周りになんて言われようが気にしなくて良いんです。だってあなたの人生なんですよ?

 

 

自分の人生は自分が主役です!

広告を非表示にする