読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRIE LIFE

大阪生まれReggae育ちの自由人が送るアホで自由なLife Style

そろそろ大阪で消耗するのやめて地方移住しよっかな。宮崎県移住計画始めました。

スポンサーリンク

http://www.kurosioitiba.com/blog/files/550DSC_00362010-01-07_11-25-06.jpg

 

最近ふと思うことがあるんですよ。「そろそろ大阪から出たいな」って。

 

いや、別に大阪が嫌いになったわけじゃないんですけどね。大阪は大好きです。ご飯は美味しいし、人も温かいし、可愛い子も多いし、何より落ち着くんですよね。まあ自分が生まれ育った所ってのがおっきいと思いますけど。

 

ぼくがなんでこんなことを考えるようになったかと言うと、とりあえず7月いっぱいで会社辞めたら日本中フラフラ、気の向くままに旅しようかなーって思ってたんですよ。で、もし自分が気に入ったところがあったらそこに住もうかなー。と。

 

そんな感じで漠然と考えてたんですよね。でも漠然と考えてるだけやったらなんも始まらん!ってことでちょっと本格的に移住計画を立ててみることにしました。

 

移住先の第一候補、宮崎県

 

なんで宮崎県?って思ったでしょ。(宮崎県の人すいません・・・)

 

ぼくが移住先の第一候補に宮崎県を選んだ理由の一つは、サーフィンができるから!です。ぼくは去年からサーフィンを始めた超超超初心者サーファーなんですが、(サーファーって言っていいんかな〜)そのサーフィンにすっかりハマってしまったんですよね。でも全然上達しないんですよ。サーフィンってほんと難しいんです!

 

で、いろんな上手い人とか、サーフィン好きな友達とかに、「どうやったら上手くなるん?」って聞いたら全員が全員「毎日海に行く事」って言うんですよ。

 

やったら毎日海に行ける環境に行けばいいやん!って事でサーフスポットがいっぱいある宮崎県を移住先の第一候補にした。ってのが理由の一つ。

 

それやったら湘南とかもあるやん!って声が聞こえてきそうですが、

 

ぼくは都会暮らしに向いてない!

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/TSU853_kinmirani_TP_V.jpg

 

これホンマこの前の東京一人旅でつくづく思いました。都会に一人で遊びにいく分にはめっちゃ面白かったんですよ。ただやっぱり都会の雑踏といいますか、人のせわしない感じと言いますか、「これ住むのはしんどいやろなー」って。

 

ぼくも今大阪に住んでるんですけど、大阪って言ってもぼくの住んでる泉州地域は田舎なんですよね。だからもう田舎暮らしが板についてしまってるんですよ。

 

だからおんなじ海があって、サーフィンできてってなると都会な湘南とかより田舎な宮崎の方が魅力的やなーって思って。

 

 

宮崎いいとこ!って言う人が多い

 

ぼくが普段からインスタグラムで仲良くさせてもらってる旅人の人とか、日本中フラフラ自由に歩き回ってる人とかが口をそろえて言うんですよ、「宮崎いいとこ!」って。

 

そんなにみんなが口をそろえていいとこ!って言うんやったら自分の目で見て、肌で感じたいじゃないですか!その宮崎のいいところを!

 

人も温かいって聞くし、何よりも懐かしい感じがするんだとか。いや〜行ってみたい!

 

それに宮崎県って気候が暖かいって言うじゃないですか。プロ野球のキャンプ地にも使われるぐらいやし。寒いのが大っっっっっっっっっっっっっっ嫌いなぼくにとってはぴったりです。

 

サーフィンできるし、田舎で落ち着くし、気候が温かいしでぼくにとってはこれだけで移住する理由になりますよね。

 

でもそれよりも何よりも、

 

 

ぼくのルーツは宮崎県

 

なんですよ。実は。というのもぼくの名字、小園って大阪では珍しい名字なんですよね。ぼくと同じ名字の人見た事ないぐらいです。で、この小園って名字、九州に多いみたいなんですよ。

 

そこで先日気になって、自分のおばあちゃんに聞いてみたところ、「うちのおじいちゃんの故郷は宮崎県やで〜」とのこと。

 

 

なに!?ってことは俺の先祖をたどれば宮崎の人になるってことか!どおりで九州に親戚が多かったわけや。笑 

 

ってなると尚更宮崎県に行きたくなりますよね。自分の先祖、ルーツを知るって意味でも。

 

 

最後に

 

ぼくはこんな感じで移住先の第一候補を宮崎県にしました。まあでもぼくホンマ気まぐれなんで、日本中フラフラしてる間に気が変わるかもしれませんが。笑

 

でも絶対に訪れたい、深く知りたい場所の一つですよね。宮崎県。

 

最近の地方移住ブームに乗っかる形にはなりますが、いつまでも東京や都会で消耗するならおもいきって地方に移住するのもおもしろいかもしれませんね。

広告を非表示にする