読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IRIE LIFE

大阪生まれReggae育ちの自由人が送るアホで自由なLife Style

出る杭は打たれる。じゃあ打ってみやがれコノヤロー!!

スポンサーリンク

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/max16011518_TP_V.jpg

 

「出る杭は打たれる」要するに、調子に乗ってるやつは叩かれる。って事ですよね。

 

なんとも日本人らしい、出しゃばるやつ=悪、大多数=正義って感じの言葉です。

 

日本に生まれて日本が大好きなぼくも、この風潮だけは好きになれません。本気で何かに向かって頑張ってる人に「なに本気出してんねん。笑」ってバカにする感じ。

 

「出る杭は打たれる」ぼくはこの言葉が大嫌いです。

 

人と違う考えをもって、人よりもいっぱい意見して。人よりもいっぱい努力して、周りから「あいつ出しゃばってるな。」って思われるぐらいの方がかっこいいじゃないですか!

 

 

結果を出す人、成功する人も最初はみんな出る杭

 

そもそも偉人と呼ばれる人たちや、成功者と呼ばれる人たちも最初はただの出る杭の一つにしか過ぎなかったわけですよ。

 

日本人メジャーリーガーのパイオニアである野茂英雄投手も最初はただの出る杭でした。

 

メジャーに挑戦すると言えば「日本人には無理無理!」とバカにされ、非難されました。でも、メジャーでもトルネード投法旋風を巻き起こし、ノーヒットノーランも2回達成するという偉業を成し遂げてます。

 

今でこそ日本人がメジャーに挑戦するのも珍しくない事になってますが、そうなれたのも野茂投手が自らすすんで出る杭になって、道を開拓したからですよ。

 

サッカーの本田圭佑選手だってそうです。イタリアの名門ミランでエースナンバーの10番を背負う事になったときだって、「本田に10番は重い」だのなんだの言われてましたが、今では彼もミランになくてはならない選手の一人です。

 

もっとさかのぼればイタリアの天文学者、ガリレオガリレイだってそうです。彼が最初に「地球は回っている」なんて言った日には、もう彼は変人扱いですよ。でも彼は変人扱いされながらも自分の仮説に自信をもって研究しつづけた結果、地球は回っている事を証明しました。

 

どんな偉人でも有名人でもみんな最初は出る杭の一つなんですよ。

 

 

出る杭は打たれるが、出過ぎると打てない。

 

要するにそういう事ですよね。最初は世間から、自分の周りからバカにされ続けながらも、自分の可能性を信じて突き進める人。そういう人は最終的には何かを成し遂げて周りから賞賛される対象に変わります。

 

一流は一流になったから自分の主張をするのではなく、一流になる前から独自の主張をし続けていたのです。

杭を出し続けた結果、誰かに認めてもらって、世間からの評価も上がるのです。

 

周りからどんなに叩かれようとなんと言われようと自分の「目標」を胸を張って言える人。こういう人は可能性にあふれてますし、ぼく自身こういう人でありたいです。

 

www.jimpei.net

www.miyahaya.com

 

 

 

さあ、あなたも出る杭になろう!

 

広告を非表示にする