IRIE LIFE

大阪生まれReggae育ちの自由人が送るアホで自由なLife Style

みんな知ってるようで知らない?Major Lazerってどんな人?

スポンサーリンク

ヤマン!!!     小園です。

 

 

今日は、今最も世界の音楽シーンを騒がせているアーティスト、Major Lazer(メジャー・レイザー)についてお話ししたいと思います!

 

 

「そもそもメジャー・レイザーって誰?」って人から

「あ〜!めっちゃ好き!でもあんまりよく知らんねんな〜」って人まで、

 

今日はぼくがメジャー・レイザーについて色々レクチャーするんで、これ読んで明日からドヤ顔でメジャー・レイザーについて語ってくだせー!

 

 

では参りましょう!の前にまずはこちらの動画をご覧下さい。

 

こちらの動画、ぼくも毎日お世話になってるあの天下のGoogle様が

 

 

韓国のLG電子と共同開発したスマホ、Nexus 5xのCMなんですが、

 

このCMに使われている曲は何を隠そうメジャー・レイザーの曲なんです。

 

 

原曲はこちらの記事で紹介しているのでご参考程度にご覧下さい。要チェック!クラブ定番ソング特集

 

 

では次に、こちらの動画もご覧下さい。

 

なんとこちらの曲はAppleiPhoneのCMソングとして使用されています。

 

 

今、世界のトップを走る2大企業のCMソングとして使われている事から考えて、メジャー・レイザーは世界的に超ビッグなアーティストという事がわかっていただけると思います。

 

 

「有名なのはわかったけど、じゃあいったいメジャー・レイザーってどんなアーティストなの?」

 

 

って方の為に、メジャー・レイザーについて詳しく説明していきたいと思います。

 

Major Lazerとは?

 

ではまず簡単なプロフィールから説明しましょう。

2009年に結成されたデジタル・ダンスホール・レゲエ・ユニット。M.I.Aを発掘したことで知られるDJ/プロデュサーのディプロと人気DJのスウィッチがコンビを組み、2009年6月にアルバム『ガンズ・ドント・キル・ピープル、レイザーズ・ドゥ』でデビュー。ディープなハウス/エレクトロ・サウンドの中にダンスホール・レゲエを溶かし込んだオリジナリティあふれるクラブ・ミュージックを創造し、シーンの注目を集める。ユニット名は"レーザー大佐"の意で、アルバムに著されたユニークなキャラクターやストーリー設定も話題に。2013年に2ndアルバム『フリー・ザ・ユニヴァース』をリリース。

 

これをみてもおわかりいただけるように、メジャー・レイザーはれっきとしたレゲエアーティストなんです!

 

 

これを見てもともとメジャー・レイザーを知っていた方でも

 

「え?メジャー・レイザーってレゲエなんや」って思った方もたくさんいらっしゃると思います。

 

そこで、メジャー・レイザーの歴史、メンバーを紹介していきましょう!

歴史&メンバー紹介

 

まずはこの方!メジャー・レイザーの脳みそ、Diplo(ディプロ)

 

 

ディプロはDJ兼プロデューサー兼トラックメーカーを勤めており、M.I.Aアッシャービヨンセスヌープ・ドッグ等そうそうたるメンツのリミックスやプロデュースを数多く手がけてきた最重要プロデューサーのひとりです。

 

 

そんなディプロが2009年に自身もプロデュースしたM.I.Aのプロデューサーで、人気ビート・クリエイターであるSWITCH(スウィッチ)と「デジタル・レゲエ」というジャマイカのダンスホールシーンを意識したコンセプトのもと、始動させたのがメジャー・レイザーです。

写真左に映っているのがスウィッチ

 

 

が、残念な事に方向性の違いから2011年末にスウィッチがメジャー・レイザーから脱退、現在はDJ兼プロデューサーのThe Jillionaire(ザ・ジリオネア)とMC兼セレクターのWALSHY FIRE(ウォルシー・ファイアー)がメンバーに加わり3人で活動しています。

 

写真左がウォルシー・ファイアー、写真右がザ・ジリオネアです。

 

 

このウォルシー・ファイアーという人物、元々は「BLACK CHINEY」っていうマイアミの超〜〜〜〜〜有名なレゲエ・サウンドに居た人で、バッリバリの「サウンドマン」です。
 

 

 

ディプロ、ウォルシー・ファイアー、そしてジリオネアを加えた3人でメジャー・レイザーは成り立っており、この3人が今、世界中の音楽シーンを席巻しているわけです!

 

 

 

あと、メジャー・レイザーには設定があって、

[caption id="" align="aligncenter" width="700"]レイザー少佐 レイザー少佐[/caption]

 

メジャー・レイザーとはゾンビとの戦争で腕を失ったジャマイカの特殊部隊員だそうで、彼がディプロたちに命令して、音楽を作らせているという事になっているみたいです笑

 

ちなみに名前はレイザー少佐らしいです笑

メジャー・レイザーの人気曲

 

まず、メジャー・レイザーを語る上で外せない曲はこれでしょう!

Watch Out For This

 

メジャー・レイザーの中で一番のヒットチューンと言っても良いでしょう。

 

 

この曲はBPM(曲の速さのこと)が108〜110くらいのエレクトロダンスの一種で、”Moombahton” (ムーンバートン) というジャンルの曲になります。

 

 

中でもぼくが注目してほしいのは、この曲自体は最新のエレクトロダンスなのに、MVは1993年のジャマイカという設定で、出演者全員が往年の「BIGGY」※1を彷彿とさせるような90sダンスホールファッションを身にまとっている粋な演出です。

 

 

BIGGYとは簡単にいうと全盛期のSHABBA RANKS(シャバ・ランクス)やBUJU BANTON(ブジュ・バントン)の衣装を作っていたデザイナーの事です。

 

 

そしてこの曲はダンサーのアンセムとして特にダンサーからの人気が高く、ショーケースの楽曲として良く使われていました。

 

この動画はロシアのレゲエダンサーがUPしている動画なんですが見てくださいよこの腰つき!

 

 

めっっっっっっっちゃセクシーでしょ!? この踊りを目の前でされたら興奮度MAXでしょうね!チ○コ爆発すると思います。

 

 

 

冗談は置いといて次の曲!

Come On To Me

 

フィーチャリングにSean Paulショーン・ポール)を迎えた一曲。

 

 

この歌もムーンバートンというジャンルの曲で、太鼓のビートとかMVの和の感じがクセになりますよね笑

 

 

クラブではだいたいこの曲の後にさっき紹介したWatch Out For Thisがかかる事が多いです。

 

 

 

では次々参りましょう!

Bubble Butt

 

この曲はBPMが100あたりが主流の、Twerk(トワーク)というジャンルの曲で、とにかくお尻を振りまくるのが特徴です。

 

 

MVも独特の世界観でとても不気味な感じですよね、、、

 

 

個人的にはあまり好きな曲では無いんですが、結構流行った曲なので紹介させていただきます。

 

 

次!

All My Love

 

この曲は歌姫、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)とのコラボ曲です。

 

 

今日ご紹介するのはリミックスで、Soca(ソカ)というジャンルのシンガーMachel Montano(マシェル・モンターノ)も加わってすごくレゲエ風に仕上がっており、原曲よりも個人的に好きなんでこっちを紹介させていただきました笑

 

 

Light It Up (feat. Nyla & Fuse ODG) [Remix]

 

この曲はぼくがメジャー・レイザーの中でいっっっちばん好きな曲です!

 

 

曲のジャンルはムーンバートンですが、メジャー・レイザーの中でも特にレゲエ色が濃い曲で特に曲の出だしが大好きなんですよ!

 

 

というのもぼくはラッパから始まる曲が大好きで、クラブでこの曲を初めて聴いたときから「めっちゃかっこええや〜ん」と思ってそこからずっと聴いてる曲なんです!

 

 

まだメジャー・レイザーの曲の中でも新しい方なのでこれからクラブでヘビープレイされる事間違いない一曲ですね!

 

 

まとめ

 

どうでした?メジャー・レイザーについて少しは詳しくなれたんではないでしょうか?

 

間違いなくこれからも音楽シーンの最前線を突っ走っていくアーティストなのでこれからも彼らの動向に注目ですね!

 

 

 

今日も一読ありがとうございます!小園でした!     リコモ〜

広告を非表示にする